topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくお休みとなります(6:00) - 2012.11.29 Thu

おはようございます福太郎です。

昨今の市場の動向を見ていると大きな意味でのアンワインド(巻き戻し)相場なのかな~と思っております。
2008年のリーマンショックから散々売り込んできた転換を迎えているのだと思います。

大きな意味でトレンドが変わったものはドル円であり、プラザ合意以降継続してきた円高トレンドが円安トレンドに転換したと思っております。

また株式にしても平成バブルから長く続いてきた株安が変わろうとしております。

実体経済を見てみると
1)デフレからの脱出は成し得ていない
2)相変わらず政治は三流で不安定極まりない
3)GDPの低迷
4)積みあがった債務に返済の目処すら立たない
などなど決して良くなってはいないのです。

不景気の株高は判るのですが・・・
円安の質が悪いと思います。

海外勢が円を本気で売り込んで来たら・・・
今までは勢いのある日本の輸出産業の大攻勢を恐れて円を高く評価してきたことは否定できないと思います。
しかし現状の競争力を失いかけている家電業界などを見ても円が安くなっても以前ほど悪い影響はないと判断する可能性が高いと思います。

もし私が海外の投資家であったら、最も保有したくない通貨は「円」だと考えるでしょう。

市場というのは、いつでもどの時代でもイベントや懸念材料などを探してボラティリティの向上に努めていきます。
今後は積みあがった日本の債務をネタに日本売りになる懸念はかなり強いと思います。

だから今回の円安については一抹の不安が過るわけです。
まあ今後のトレードの方向感に今の考え方を加えておこうと思っております。

最後に私事にはなるのですが
本ブログも早いもので書き出してから2年を迎えようとしております。
皆様の応援を受けてランキングも11位まで上昇したことがありました。

本当にありがとうございました。

そんななかしばらくこのブログをお休みしようと思っております。
別にトレードで大きな損失により退場になったわけではないですよ(((笑)
気が向いたらまた復活させるかもしれませんが・・・

それでは今までご覧いただいた方には深く感謝するとともに
皆様の今後のトレードに「福」が来るようにお祈りしております。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fukutarou

Author:fukutarou
福太郎
平成バブル期証券会社勤務。
絶頂から奈落の底を味わうが何とか復活。
ITバブルで同じ目に合い、挙句の果てにリーマンショックでとどめを刺されそうになるが何とか復活。
この思いをせめてブログにと思い書いていきます。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。