topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「潮流」と「傾向」の違い・・・(8:05) - 2014.04.30 Wed

おはようございます福太郎です。

皆様のご支援でランキングも上がってまいりました。
本当にありがとうございました。


ランキングにご協力をお願いいたします。 更新していくやる気の源ですので!

↓ランキングサイト紹介文にて今日の福太郎出動銘柄を記載しております。 ぜひどうぞ!
人気ブログランキングへ

  ↑ ランキング「ポチっ」てみてください!

本当に応援ありがとうございます!今日もよろしくお願いいたします。!

-----<今日の話題>-------------------------------------------------------------------------------

いつの世の某顧問筋もそうなんですが
「特定筋介入中!!」特別会員の皆さんには〇〇円で買い推奨いたしましたので
本当におめでとうございます・・・

よく言うよ
そんなことが判ってるんだったら自分で買って儲ければいいじゃん・・・
それよりも情報流して収入を得ればやられること(負けること)は無いし
結局儲かることが判っているからなんですよ

相場はそんな簡単なものではありませんから

投資家である以上、誰かに聞いてくるのではなく
最初はどうして良いか判らないのかもしれないけど
自分なりの基準で戦略を建て実行してみる。

このブログ立ち上げる動機でもあるのですが
いろいろなブログ見てもやたらアフリやらリンクだらけで
場に対する思いが伝わらないものがかなり目立ちます。
結局何が目的なの?  って思ったものですので
それなら文句言ってる前に自分で思った通りのものをやってみよう!
そう考えたのです・・・脱線してしまいましたね


この休み中は福太郎的考え方をお話ししていきましょう
(あくまで個人的な考え方なので内容の良し悪しを含めて保証できるものではなく
この考え方で損したから返せと言われても一切できませんのでよろしくお願いいたします)
-----------------------------------------
まずは
大きな流れを感じとる
この流れには二つあると思っていて、「潮流」と「傾向」です
よく言われるトレンド・・・これは「傾向」だと考えております。

では「潮流」とは・・・
1週間前まで欧州危機でユーロを売っていたものが、ある人突然逆にユーロが買われていくのです。
所謂材料出尽くしというものです。
足元は何も変わらず決して欧州危機が前向きに動いたわけではないのです。

各報道や材料などを含めた環境を市場参加者たちがどう認識するのか?
ファンダメンタルズやテクニカルを含めた総合的な民衆的相場観とでもいうのでしょうか
まさにこれこそ「潮流」なのであります。
先ほど述べた「材料出尽くし」などは大きな「潮流」の変化といえるのです。

では「傾向」とは・・・
福太郎的にはこれはチャートに良く引くラインによるものと考えております。
福太郎は上昇トレンドは赤線で下落トレンドは青線で引きます。
トレンドラインというぐらいですからトレンドを表すものなのです。
この「傾向」もすべての要素(ファンダメンタルズを意識した商いによるものも当然含まれる)により
「傾向」が決まっていくのだから「潮流」との差はあまりないのかもしれない。

簡単に言えば「潮流」はファンダ重視によるもので、「傾向」はテクニカル重視の捉え方と
福太郎は勝手に定義しているのです。
トレードの際にはどちらの流れにも逆らわないスタンスが望ましいのはいうまでもありません。

明日は■トレンドラインの引き方をお話しいたします
-----------------------------------------

今日は日銀会合です。
おそらく何も出てこないのでしょう
以前このケースからイベントドリブン的に売り崩し300円とか安くなったのは記憶に新しいところ。
今回もそうなるのか?

それではチャートで確認です
NKです
NK0429.png    
     
 
判りませんよ~相場ですから


-----こんな銘柄はどうする?----------------------------------------------------------------

今日は休憩いたします


-----<気になる銘柄>-----------------------------------------------------------------------------

チャートや動きで気になるものを・・・

まずは6301コマツです
朝方ガンガン売ってきて崩れるかと思えば反転
今後はこの動きを頭に入れて考えていくべきです。

63010429.png
6301ayumine0429.png



今度はここのところ堅調過ぎる4452花王です
朝方高寄りしたので(前日の高値と面合わせ)さあ行くのかと思いきや一気に反転
カウンター喰って反落ですよ
難しいですよね
流動性があって値動き良いのはこのカウンタートレードは頻繁に起こります。

過去に最適だった買値は現在では最悪となるのです。
考え方を改めていかないことには負けは続いていきます

ホントに難しいですよね
44520429.png

「売りの銘柄」

今日は休憩いたします    



-----<今日の出動銘柄>-------------------------------------------------------------------------

やってはいけない丁半博打に手を出してみましょう

コード157*の空売り出動いたします。
前回と同じなら・・・
ここは持ち越すしか妙味はありません

オープニングギャップ狙いでしかうまみはないですから

逆行ったら即切ります
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

それでは頑張ってまいりましょう


皆様の拍手ランキングの「ポチッ」に感謝しております。
福太郎的相場のとらえ方を満載していくつもりです。

これからも応援よろしくお願いしますね!


本ブログは個人的主観に基づき、皆様方に投資行動を推奨するものではございません。
また掲載記事は営利を目的といたしておらず、個人的な投資に関する助言行為などは一切いたしておりません。
実際の投資行動につきましてはご自身の判断において行ってください。

ランキング紹介文にて今日の福太郎の出動銘柄を記載しております。 ぜひどうぞ!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fukutarou

Author:fukutarou
福太郎
平成バブル期証券会社勤務。
絶頂から奈落の底を味わうが何とか復活。
ITバブルで同じ目に合い、挙句の果てにリーマンショックでとどめを刺されそうになるが何とか復活。
この思いをせめてブログにと思い書いていきます。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。