topimage

2014-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株で勝つには負けないことよ・・・(8:10) - 2014.10.31 Fri

 おはようございます福太郎です。



本日もよろしくお願いいたします。!

----------------------------------------------------------------------------------------------

NYが高く帰ってきましたね。
GDPが堅調とのこと
というよりもこのFOMCがらみで
売りから入った向きの買い戻しもかなりあったのでしょう。

安いところを見ていた向きは日本ばかりじゃなさそうですので

結局終わって見れば、先週の外国人が裁定取引解消売りを
大量実行しあわてて投げた買い方・・・
NKのトレンドが崩れたといって新規売りかけた売り方・・・

結局どちらもカウンター喰って青息吐息
相場が落着き出動したい時には資金力が大幅に消耗して
何よりメンタル面が崩壊しかけているわけです。

仮にこの局面で負けないようにするには・・・

そうです超逆張りで張ってればどちらの波動も取れてます。
ただこれは難しいですよ~

心を鬼にしたって簡単にはできるもんじゃないし
なんといっても怖いんですよ・・・ほんとに
仮に打診でポジ持っても目先の動きで翻弄されて
あわてて切っちゃうのが普通の人です。

そうであれば人がまねできない信念に基づく
強靭な信念とメンタル持続力を養う


できればよいのですが・・・

だったらどうすれば・・・
直近の上げ下げを「わけわかんないからやめておこう・・・」
こうして傍観していれば被害はゼロです。

仮にアグレッシブに動き100万円を失ったとするなら
動かずに0円というのは100万円の儲けと同じではなくても
似た感じでとらえていいのでしょう。

この動かないで見ているのは「ポジポジ病」「張りすぎ君」には
とても難しいことかもしれませんがね

そんな思いを持って相場を見ておりますよ


こんな時には・・・そうチャートで確認です。
 
 さてではNKのチャートを見てみましょう
NK141031      

相場は上かもしれないけれど、福太郎的には気にいらない・・・
どうもしっくりこないんですよ

今日の日銀政策決定会合で目先の物価とかの動向に下方修正を入れ
その幅によっては追加緩和が期待されるわけですよ

昨日の不動産や金融株の上昇はその前倒し的な動きであり
その動きは追加の緩和を織り込み始めたことです

黒田さんのあの冷たく機械的な対応をやられればどうなりますかね
3連休を前に「さあ腹いっぱい株買って連休を楽しもう!」
そんなこと考える人はまずいないはず

そうですどうであれ休み明けに考え直しても十分ですからね



福太郎的にはこのブログを見ている人には負けてほしくない
そんな思いでいっぱいです。

まだまだ注意はしていかないと・・・
信号はまだ青にはなっていませんからね
一時停止や徐行は自分を守る術となるでしょう

判りませんよ~ホントに
判りにくい相場なんですからね~♪


----------------------------------------------------------------------------------------------

それでは頑張ってまいりましょう

本ブログは個人的主観に基づき、皆様方に投資行動を推奨するものではございません。
また掲載記事は営利を目的といたしておらず、個人的な投資に関する助言行為などは一切いたしておりません。
実際の投資行動につきましてはご自身の判断において行ってください。



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fukutarou

Author:fukutarou
福太郎
平成バブル期証券会社勤務。
絶頂から奈落の底を味わうが何とか復活。
ITバブルで同じ目に合い、挙句の果てにリーマンショックでとどめを刺されそうになるが何とか復活。
この思いをせめてブログにと思い書いていきます。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。